ヤマハ ロードスター 車検 バイク ガラスコーティング 千葉県松戸市 東京都 神奈川県 埼玉県 茨城県 CR-1

千葉県松戸市からのT様です。

   ヤマハロードスター。

 

こちらもいわゆる不動再生です。

ただし、バッテリー交換とオイル交換で無事動くようになりました。

そしてガラスコーティングの依頼でもあります。

DSC05158

外装を外し、金属など磨ける部分を磨きます。

 

 

 

 

 

その後、洗車をし、足回り エンジン マフラーなどはCR-1やアドバンストクォーツなどと同じアクアミカ・ポリシラザン系のクォーツガラスコーティング「グランクォーツ」を

専用の低圧温風塗装機でABAC製スプレーガンと3MのPPMシステムを使い塗布します。

DSC05140

このタイプのガラスコートは正しい機材を使用しないと著しく定着率が下がりますのでご注意下さい。

詳しくはディティーリングのページに解説があります。

 

 

 

 

 

 

 

5万キロ以上走っているこの状態のホイールや外装がどこまで輝くのか非常に楽しみです。

DSC05165

DSC05163

外装などは磨き込みをした後に、艶 撥水などが素晴しい「インフィニティ」を丁寧に施工する予定です。

DSC05154

追ってご報告いたします。

 

今回はキャンペーン期間中につき

エンジン 足回り マフラーなどを磨き込み グランクォーツ施工 24800円前後

外装磨き インフィニティ施工 24800円前後

を予定しています。

当店は基本的に

下回りは汚れが落としやすくなり、耐久性が高い CR-1などと同系列の「グランクォーツ」

外装などは艶が上がり、発色や撥水性が素晴しい「インフィニティ」などで仕上げます。

新車でしたら、下回り2万円前後 上周2万円前後となります。(フルカウルは5000円ほど上がります)

バラバラのオーダーでも承ります。