CR-1施工済み車両 フィルムガードシステム施工 

CR-1施工済み車両 フィルムガードシステム施工 

   CR-1が施工されているカワサキH2のご来店です。

H2にCR-1施工してある車両は初めてです。

チェックしてみると やはり施工ミス多発してますね。

正直酷いです。

ミラーの下にあるシミのような様なもの多数。

DSC08025

DSC08028

カウルの下にある白い部分&シミ

DSC08022

DSC08019

推測ですが、

ガラス剤を吹き付けする機材に問題がある。

ガラス剤を拭き付けする環境に問題がある。

一度に多量のガラス剤を吹き付けしすぎている。

ガラス剤を施工した後のケアに問題がある。

お客様に注意事項をきちんと伝えていない。

 

軽く考えるだけでもこれだけあがります。

 

 

話は変わりますが、走行1000Km 注意して乗車してもこれくらいの傷が見えます。

DSC08023

フィルムを貼った後はこのような感じとなります。

傷取り研磨等はしておりません。

DSC08044

フィルムを剥がすと傷がまた出てきますが、これ以上傷は進行しません。

 

お客様は最初はフィルム施工しなくても大丈夫かと思っていたそうですが、

1000Kmくらい走って、傷の状態を見て、改めて「フィルム施工してもらおう」と思ったそうです。

 

ご愛顧誠にありがとうございます。