GSXR1300 隼 除電 バイク 静電気除去 PPF ペイントプロテクションフィルム施工 フィルムコーティング 魔法のボルト 魔法のネット スムースドライブシステム インジェクターチューニングボルト

GSXR1300 隼 除電 バイク 静電気除去 PPF ペイントプロテクションフィルム施工 フィルムコーティング 魔法のボルト 魔法のネット スムースドライブシステム インジェクターチューニングボルト

      スズキ隼 フィルムコーティングと除電でご来店です。

20161010_163838j

除電のメニューは

フロントフォーク

リアサスペンションの足回り除電

 

スロットルボディ

エアボックスの吸気除電

 

エンジンオイル

冷却水&ミッションのエンジン除電

 

マフラーエキパイの排気除電です。

 

フロントフォークはインナーチューブがコーティングされているタイプで、アンダーブラケットが塗装かアルマイトか判別が困難でしたが、除電ボルトを装着し、効果をかなり体感できたので、ボルトで対応。

20161010_163843

 

リアサスペンションは口が開いているタイプだったので、除電ナットを装着。

20161010_161605_001

 

マフラーは社外のUSヨシムラです。ステンレスエキパイなので絶対除電したいところです。

今回はエキパイガードに装着しました。

 

この位置と

20161010_132910

この位置で性能が変化します。

20161010_163851

最終的にはサイレンサー側でさらなる性能アップを体感しました。

 

エンジンオイルの除電

20161010_163848

 

冷却水 ミッションの除電

20161107_115547

 

シートをボルト2本取り外し、

タンクの前方部分のボルトを取り、タンクをを持ち上げます。20161128_143408

エアクリーナーを取り外します。

20161128_144547

取り外します。

20161128_144554

! 裏をみてびっくり。これは交換ですね。

20161128_144559

 

気を取り直しして作業再開です。

1480381203064

 

タンクを上げるとスロットルボディが見えますので、

スロットルボディのボルトを除電ボルトと交換します。

 

20161128_144542

15170741_576475802545600_5068438231780230836_n

 

次は導入口に除電ネット 魔法のネット スムースインダクションネットを筒状にして入れます。

1480381238426

 

ボックス内部にもネットを入れます。

1480381212604

 

 

今回の隼も激変しました。

フロントフォーク

リアサスペンション

エンジン

マフラー

全て激変

 

オーナー様いわく「除電をしていないバイク乗りは確実に損をしている」と断言していました。

隼の魅力が120%にアップしたそうです。

 

また、ミッションのタッチは元々良かったのですが、この隼は異常な感じになりました。

キュウリを良く研いだ包丁でストンと切ったような感じで、一瞬ギア抜けするんじゃないかと錯覚するぐらい動きが良くなりました。

しかもエンジンオイルはかなり前に交換しているものなので、びっくりです。

 

新型隼のオーナーさんはウィンカースイッチをカチカチと動かしてみてください。(正常な動きをする隼のものに限る)

シフトフィールが、そのウィンカースイッチの感触に非常に似ていると感じました。

 

オーナーいわく「20万円カスタムしてもこうはならない」らしいです。

過去300万円以上カスタムしたことのあるオーナーならではの重みのある発言です。

 

難点?としては「エンジンオイルがダメになってきた時のシフトフィールの悪さがいつまでたっても出ない可能性がある」ということでしょうか。

 

隼の除電セットが欲しい方はご一報ください。

 

 

 

 フィルムコーティングの為に、測定します。

3Dフィルムコーティング!

無題

 

フィルムを施工します。

1480381168822

 

出来上がりはこちらです。

 

20161128_155434

 

拡大 黄色のラインの上 内部に入っているのがカットラインです。

20161128_155449

 

ご利用誠にありがとうございます!