ドカティ999S STM クラッチ オーリンズオーバーホール

販売予定のドカティ999S フォークにオイルにじみが出ていたのでオーバーホールです。

ダメなところはすべて直して売るのがPAT流です。

IMG_6976

IMG_6979

トップキャップはバフしちゃいました。常に目に入る部分は綺麗に越したことないですからね。

IMG_6981

今回は純正指定のオイル動粘度指数より約3ほど下げてブレンドしてみました。

動きは最高です!

 

ちなみに当店はこんな工具でドカティ その他のバイクを吊ります。

999系はステムアンダーにレーシングスタンドを入れる穴が無いんです。

untitled

 

STMスリッパーも分解チェックです。クラッチが磨耗してたので、クラッチ板を新品に交換しました。その際規定の厚みに念入りに調整。

IMG_6812

分解洗浄ご、グリスアップして搭載。

IMG_6816

この車両はスリッパーがほとんど傷んでいませんでした。

良いオーナーさんにめぐり合えると良いですね。