YZF R-1M フィルムコーティング 2016 PPF バイク ペイントプロテクションフィルム 千葉県 東京都 神奈川県

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ヤマハ YZF R-1Mのフィルムコーティングは当店でよく承る内容です。

 

 

当店は外装のフィルムを3Dで計測し、2Dで切り出し施工します。

施工するとまた3Dに戻るのですが、パソコン内部の疑似空間での作業で、

フィルムがストレスなく貼れるかどうかも判断できます。

 

一か八かで貼ったりしません。

 

R-1Mの3Dデータはこんな感じです。

r-1

アッパーカウル部分はこんな感じ。

r-15

 

テール部分はこんな感じです。

r-14

 

タンク部分はこんな感じ。もちろん左右対称です。

r-12

面を取るとカットラインが分かりやすいでしょうか。

r-13

 

これを2Dにするとこんな感じです。カットして貼ると3Dになります。

すっごい形だと思います。

r-16

 

フィルム同士が接合する箇所がR-1は圧倒的に多いので3Dフィルムでないと絶対施工できません。

逆に3Dなので、フィルムを載せるだけでほぼ接合します。

無理なテンションなどは必要ありません。

 

誰でも施工できるととは言えませんが、バイクショップでしたら施工できると思います。

例えばタンクのこの型のフィルムは2万円前後でお売りすることもできます。

アッパーカウルも同様です。

 

興味のある方はバイクショップに相談してみてください。もちろん個人で貼ってもよいと思います。

 

他にもヘッドライトや サイドカウル テールランプ メーターなどのフィルムも個別にお売りすることができます。

 

 

フィルムコーティングの説明でした~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加