スズキ GSXR750 バイク ガラスコーティング フィルムコーティング 千葉県 松戸市 東京都 神奈川県 おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

       スズキ GSXR750 ガラスコーティング フィルムコーティングの依頼です。

DSC01891

新車で購入されまして、

通常のガラスコーティングに加え、飛び石対策 タンク傷防止対策としてフィルムコーティングを選択していただきました。

 

まずはフィルムを作るために測定します。

フィルムの型が3Dで正確に作れるのは日本で当店のみとなります。

 

測定中の画像も撮ったのですがなぜか見当たらないので画像少なめです。申し訳ありません。

 

計測が終わったらリセット研磨をします。

 新車ですが、傷がもちろんあります。

DSC01888

向かって右側が研磨済みです。

DSC01885

未研磨側

DSC01886

研磨完了側

DSC01887

 

その後フィルム施工(コンピューター計算ラインが入っていますが、実際はラインは最小限にとどめております)

 5

今回はタンクパッド部分(市販品のパッドの3倍以上の大きさとなります)

DSC01889

1

 

タンク前方部分(タンクバックを乗せるとのことでご希望でした)

 DSC01890

2

そして飛び石対策 アッパーカウル

DSC01891

 3

 

メーターも傷が入ると取れないのでフィルムコーティングします。

4

フロントリップも傷が入りやすいのでフィルムを貼ります。

DSC01892

 

ガラスコーティングはGG(グラスグロス)を施工

今回は下回りのガラスコーティングの際に 上回りに飛散する可能性が極めて低かったので、マスキング養生等はしておりません。

 

その後、サイドカウルを外し、ガンにて下回りガラスコーティングとなります。

 DSC01893

ガンでアクアミカ系のリアルコーティング5ガラスコーティングが完了したら、

 DSC085801

オプションのリアルコーティング7手塗りガラスコーティングをします。

 

他店のガラスコーティング、本当に汚れにくいですか?傷がつきにくくなりますか?

 

真実を知りたい場合はぜひ当店にコンタクトを取ってみてください。

お金を払ってコーティングするのならば本当に価値と意味があるコーティングしませんか?

 

オーナー様喜んで乗って行かれました。またの機会ぜひよろしくお願い致します。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加